経済産業省
「なでしこ銘柄」選定に関する女性活躍度調査

【昨年度事業との相違点】
  • 今年度は、本調査への回答企業の中から「なでしこ銘柄」を選定します。

  • 平成28年4月の女性活躍推進法施行をふまえ、今年度は、以下の2点についても「なでしこ銘柄」および「準なでしこ」(詳細下記参照)選定において考慮いたします。
     ◯ 従業員数301人以上の企業については、行動計画を策定している。
     ◯ 厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」において女性管理職比率を開示している。

  • 企業の将来的な成長を期待する観点から、「なでしこ銘柄」に準ずる企業として、「準なでしこ」を選定します。
    「準なでしこ」については、ROEを考慮せず(赤字企業除外)、より女性の活躍推進状況を重視した選定を行うことを想定しております。

【留意点】
  • 本調査へのご回答は、基本的に貴社の過去1年以内の会計年度末の状況をご回答ください。
    上記と異なる回答期間を対象とする場合は、各設問の備考欄にご記入ください。

  • 「なでしこ銘柄」および「準なでしこ」については、主要な取組状況等を、ご要望を確認の上、web等に掲載することがあります。

  • ご回答の組織範囲はQ3 女性活躍推進に係る取組組織範囲 で選択していただきます。基本的に連結グループの情報をご回答ください。
    貴社単体しかないという場合は、「連結グループ」を選択してください。
    各設問で回答するにあたり、Q3 女性活躍推進に係る取組組織範囲で選択した組織範囲と異なる場合は、各設問の備考欄に、回答範囲をご記入ください。回答範囲の広さに応じて加点します。

  • 今年度の「なでしこ銘柄」や「準なでしこ」の選定に係る考え方等については、経済産業省webサイトに掲載されている資料をご参照ください。
    ※「平成28年度 「なでしこ銘柄」について」
    http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/pdf/h28nadeshiko.pdf

  • 本調査の概要、個別設問の狙いと記載のポイント、よくあるご質問等については、経済産業省webサイトに掲載されている資料をご参照ください。なお、当該資料は2016年10月19日(水)に開催された「なでしこ銘柄」説明会において公表された資料であり、設問内容の細かな記載等については、一部変更となっている場合がございます。予めご了承ください。
    ※「平成28年度女性活躍度調査について」
    http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/pdf/h28_siryo02.pdf

  • 各質問は回答した後に1問ずつ戻ることは可能ですが、回答の間違いがないようご確認の上で、回答を進行いただきますようお願いいたします。

  • 最後まで回答し「回答完了」ボタンをクリックした後は、再度回答し直すことはできません。

  • 本調査の回答一覧を印刷・保存することが可能です。

【アンケート設問の一覧表示】
  • こちら【アンケート設問の一覧表示】をクリックするとアンケート設問を一覧表示できます。
    アンケートの設問を紙印刷する場合などにご利用ください。
    このリンク先の画面からは回答できませんのでご注意ください。

【主催・問い合わせ先】

企業情報等の入力
ご連絡先

Q1

以下御社のご連絡先について、ご記入ください。
本調査の内容に関するお問い合わせや、フィードバックの際のご連絡先とさせていただきます。

ご担当者様名
ご担当部署名
ご連絡先住所 郵便番号 -
ご連絡先住所 住所
お電話番号 (ハイフンなし)
メールアドレス(半角)
証券コード(4桁)
法人番号(13桁)

基本とする回答対象期間

Q2

貴社の過去1年内の会計年度末時点の年月(2015年9月~2016年10月の範囲でご記入ください)
上記と異なる回答期間を対象とする場合は、各設問の備考欄にご記入ください。

  貴社の過去1年内の会計年度末時点の年月
  (西暦)

女性活躍推進に係る取組組織範囲

Q3

本回答の基本的な回答対象組織単位を選択してください。
※基本的に連結グループの情報をご回答ください。貴社単体しかないという場合は、「連結グループ」を選択してください。

 
 
 
回答対象となっている全ての企業名:

※回答範囲の広さに応じて加点します。

ご確認事項

Q4

当社は、会社経営に関する不正の行為又は法令もしくは定款等に違反する重大な事実が存在しないことを誓約いたします。

 
 

ご確認事項

Q5

平成28年4月 女性活躍推進法の施行により、301人以上の企業では、自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析と
それらを踏まえた行動計画の策定・周知・公表・届出が義務付けられています。

この点について、貴社はどのようなご対応を実施していますか。

 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
      

 
 
 

ご確認事項

Q6

連結グループ内のいずれかの企業において、厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」で女性管理職比率を開示していますか。
※厚生労働省 「女性の活躍推進企業データベース」について確認したい方は、こちらのURLをご参照ください。
http://www.positive-ryouritsu.jp/positivedb/

1. 
2. 
3. 

ご確認事項

Q6-s

開示しているのは、本回答企業ですか。

1. 
企業名 

2. 
企業名 
(注)数値は問わないので、開示している主要な企業名を記載してください。

企業名、取組状況の公表の可否

Q7

調査にご回答いただいた企業様の社名一覧を公表させていただく予定です。同意いただけますか?

 
 

企業名、取組状況の公表の可否

Q8

「なでしこ銘柄」選定企業の社名および取組状況等を公表させていただく予定です。同意いただけますか?

 
 

企業名、取組状況の公表の可否

Q9

「なでしこ銘柄」選定には至らなかったが、一定程度取組が進展している企業と評価された場合、
社名および取組状況等を「準なでしこ」として公表させていただく予定です。同意いただけますか?

 
 

回答情報および個人情報の取り扱いについて

Q10

本調査は、経済産業省より業務を請け負い、みずほ情報総研(株)が担当しております。ご回答いただいた情報は、当社および経済産業省が「平成28年度女性活躍推進基盤整備委託事業(なでしこ銘柄選定事業)の遂行および、個社の情報が特定されないよう集計・処理の上、今後の政策検討のための基礎情報として活用させていただきます。
なお、入力いただいた個人情報は当社の「お客さまの個人情報保護に関するプライバシーポリシー」に従い適切に取り扱います。プライバシーポリシーの内容、個人情報の取扱についてのお問い合わせ先等については、以下のURLを御参照ください。

みずほ情報総研(株)プライバシーポリシー (みずほ情報総研(株)サイトへ)

上記について

 
 


1 経営戦略における位置づけ
※「はい」「いいえ」「検討中」等のボタンは、必ず選択してください(未選択は、エラーとなります)

※各記述項目は、評価の基礎情報となりますので、できるだけ入力してください。
  また、事務局でご回答内容を開示情報に照らして確認させて頂きますので、
  URLや開示場所等を必ずご記入ください。

※アンケートをお答えいただく途中で、その内容を保存して一時終了することができますが、
  11月30日(水)までにすべての質問の回答を終了していただきますよう、ご協力をお願いいたします。


1-1 トップのコミットメント

Q11

貴社のトップは女性のキャリア登用への積極的な推進についてのコミットメントを貴社のステークホルダー向け対外発信媒体で公開していますか。

1. 
媒体の名称 
2. 
3. 
公開予定時期(西暦) 年 



Q11-s

その媒体は、「統合報告書」もしくは「アニュアルレポート」ですか。

1. 
2. 

  その媒体は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体のレポート名
     

   上記レポートで確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

Q11-s

こちらは、Webサイトで確認できますか。

1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体のレポート名
     

   上記レポートで確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

1-2 経営方針における位置付け

Q12

経営ビジョン・経営方針に、女性活躍推進に関する内容を含めていますか。
  女性活躍推進に関するビジョン・方針ではなく、貴社全体にかかるビジョン・方針についてご記入ください。

1. 
2. 
3. 


Q12-s

経営ビジョン、経営方針の名称をお答えください。


  その女性活躍推進に関する内容は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

1-2 経営方針における位置付け

Q13

中期経営計画に、女性活躍推進に関する内容を含めていますか。
  女性活躍推進に関する中期計画ではなく、貴社全体にかかる中期計画についてご記入ください。

1. 
2. 
3. 


Q13-s

中期経営計画の名称をお答えください。


  その女性活躍推進に関する内容は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄


2 女性活躍推進に係る方針・目標
※「はい」「いいえ」「検討中」等のボタンは、必ず選択してください(未選択は、エラーとなります)

※各記述項目は、評価の基礎情報となりますので、できるだけ入力してください。
 また、事務局でご回答内容を開示情報に照らして確認させて頂きますので、
 URLや開示場所等を必ずご記入ください。


2-1 女性活躍推進に係る方針

Q14

女性など多様な人材活躍促進に向けた方針の有無
※基本的に、女性、または女性を含む多様な人材活躍促進に向けた、独立した方針についてご記入ください。

1. 
2. 
3. 
4. 


Q14-s

方針の名称をお答えください。


  その方針は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

2-2 仕事と家庭の両立に係る方針

Q15

ワークライフバランス促進に向けた方針の有無
※基本的に、社員のワークライフバランス促進に向けた、独立した方針についてご記入ください。

1. 
2. 
3. 
4. 


Q15-s

方針の名称をお答えください。


  その方針は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

2-3 女性活躍促進に係る数値目標

Q16

女性のキャリア促進に向けた数値目標の有無

1. 
2. 
3. 


Q16-s

女性管理職比率の目標があればご記入ください。
※女性管理職比率(女性管理職比率=女性管理職数/全管理職数と定義)

目標年度(西暦)

年度

目標数値(半角数字)

  その数値目標は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

2-3 女性活躍促進に係る数値目標

Q17

先ほどお答えいただいたもの以外の、数値目標の有無
(複数ある場合は代表的なものをお答えください)
  ※例:新卒採用における女性採用比率等をご記入ください。

1. 
2. 
3. 


Q17-s

以下についてお答えください。

目標内容



目標年度(西暦)

年度

目標数値(半角数字)

  その目標は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

2-4 仕事と家庭の両立に係る数値目標

Q18

ワークライフバランス促進に向けた数値目標の有無
(複数ある場合は代表的なものをお答えください)

※例:労働時間削減目標、有給休暇取得率等をご記入ください。

1. 
2. 
3. 


Q18-s

以下についてお答えください。

目標内容



目標年度(西暦)

年度

目標数値(半角数字)

  その目標は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

2-4 仕事と家庭の両立に係る数値目標

Q19

先ほどお答えいただいたもの以外の、ワークライフバランス促進に向けた数値目標の有無
(複数ある場合は代表的なものをお答えください)

1. 
2. 
3. 


Q19-s

以下についてお答えください。

目標内容



目標年度(西暦)

年度

目標数値(半角数字)

  その目標は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄


3 推進体制
※「はい」「いいえ」「検討中」等のボタンは、必ず選択してください(未選択は、エラーとなります)

※各記述項目は、評価の基礎情報となりますので、できるだけ入力してください。
 また、事務局でご回答内容を開示情報に照らして確認させて頂きますので、
 URLや開示場所等を必ずご記入ください。


3-1 推進体制

Q20

女性活躍推進のための組織体制の有無
  例:女性活躍推進チーム、ダイバーシティ推進室の設置等をご記入ください。

1. 
2. 
3. 
4. 


Q20-s

独立した組織の名称と機能をお答えください。

独立した組織の名称
  

独立した組織の機能
  

  その組織体制は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

Q20-s

横断組織の名称と機能をお答えください。
※例:女性活躍推進委員会等をご記入ください。

横断組織の名称をお答えください。
  

横断組織の機能をお答えください。
  

  その組織体制は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄


4 取組内容
※「はい」「いいえ」「検討中」等のボタンは、必ず選択してください(未選択は、エラーとなります)

※各記述項目は、評価の基礎情報となりますので、できるだけ入力してください。
 また、事務局でご回答内容を開示情報に照らして確認させて頂きますので、
 URLや開示場所等を必ずご記入ください。


4-1 女性活躍推進に係る取組

Q21

女性向けのキャリア研修・メンター制度・幹部と女性社員のコミュニケーション促進等
女性社員を対象としたキャリア研修の有無

1. 
2. 
3. 
4. 


Q21-s

研修の名称をお答えください。


  その研修は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

Q21-s

研修の名称をお答えください。
例:階層別キャリア研修等をご記入ください。


  その研修は、Webサイトで公開していますか。
1. 

  こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-1 女性活躍推進に係る取組

Q22

女性社員のためのメンター制度や、幹部との交流機会の設定の有無

1. 
2. 
3. 
4. 


Q22-s

そのメンター制度や交流機会の名称をお答えください。


  そのメンター制度や交流機会は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-1 女性活躍推進に係る取組

Q23

その他、女性社員向けのキャリア促進に関する取組があればご記入ください。
  ※例:女性リーダー養成研修等をご記入ください。


  上記の取組は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-1 女性のキャリア促進を目的とした管理職へのマネジメント研修・意識啓発、女性活躍推進を幹部の評価に盛込む制度等

Q24

管理職向けの意識啓発の研修の有無

1. 
2. 
3. 


Q24-s

研修の名称をお答えください。


  その研修は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-1 女性のキャリア促進を目的とした管理職へのマネジメント研修・意識啓発、女性活躍推進を幹部の評価に盛込む制度等

Q25

役員・部長クラスの評価(昇進基準や報酬など)に、女性社員のキャリア促進のための取組度合い等が反映される仕組みの有無

1. 
2. 
3. 


Q25-s

仕組みの名称をお答えください。


  その仕組みは、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-1 女性のキャリア促進を目的とした管理職へのマネジメント研修・意識啓発、女性活躍推進を幹部の評価に盛込む制度等

Q26

その他、女性社員向けのキャリア促進を目的とした管理職向けの取組があればご記入ください。


  その取組は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-2 仕事と家庭の両立サポート
柔軟な勤務場所・時間を認める制度
※育児・介護事由および特定の職種のみを対象とする制度は含めず、全従業員向けの在宅勤務、フレックスタイム等についてご記入ください。

Q27

全従業員向けの柔軟な勤務<場所>を認める制度の有無

1. 
2. 
3. 


Q27-s

制度の名称をお答えください。


  その制度は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-2 仕事と家庭の両立サポート

Q28

全従業員向けの柔軟な勤務<時間>を認める制度の有無

1. 
2. 
3. 


Q28-s

制度の名称をお答えください。


  その制度は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-2 長時間労働の改善のための具体的取組
※育児・介護事由のみを対象とする制度は含めず、全従業員向けの取組についてご記入ください。

Q29

具体的取組の有無

1. 
2. 
3. 


Q29-s

取組の名称をお答えください。


  その取組は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

4-2 ワークライフバランス促進に向けた社内意識啓発の有無
※育児・介護事由のみを対象とする制度は含めず、全従業員向けの取組についてご記入ください。

Q30

社内意識啓発の有無

1. 
2. 
3. 


Q30-s

意識啓発の名称をお答えください。


  その意識啓発は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄


5 実績
※「はい」「いいえ」「検討中」等のボタンは、必ず選択してください(未選択は、エラーとなります)

※各記述項目は、評価の基礎情報となりますので、できるだけ入力してください。
 また、事務局でご回答内容を開示情報に照らして確認させて頂きますので、
 URLや開示場所等を必ずご記入ください。


5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び
※管理職とは、「基本的に課長ないし課長相当職以上のもの」と定義
※比率は事務局にて算定

Q31

女性管理職数(国内)
  人数を半角数字でご記入ください。
  ※なお、本設問でお答えいただいた数値の集計範囲について、Q34でご回答いただきます。

全管理職数(国内)



上記のうち女性の管理職数(国内)

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q32

部長職以上の女性管理職数(国内)
※人数を半角数字でご記入ください
※なお、本設問でお答えいただいた数値の集計範囲について、Q34でご回答いただきます。

部長職以上の管理職数(国内)



上記のうち部長職以上の女性の管理職数(国内)

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q33

その他の職種・職位階層別の女性管理職比率(国内)
※例:部門・職種別の課長比率/部長比率等をご記入ください。
※なお、本設問でお答えいただいた数値の集計範囲について、Q34でご回答いただきます。

  職種・職位階層別にご記入ください。
  また、その他の職種・職位階層の定義もあわせてご記入ください(国内)

  上記の比率は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q34

Q31、Q32、Q33の国内数値の集計範囲

1. 
2. 
3. 
4. 

  上記の集計範囲は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q35

女性管理職数(海外含むグループ全体)
  人数を半角数字でご記入ください

全管理職数(海外含むグループ全体)



上記のうち女性管理職数(海外含むグループ全体)

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q36

貴社において管理職として集計している職位・役職のうち、最も下位の職位・役職の名称
  例:課長以上を管理職としてカウントしている場合は、「課長」とご記入ください。

  該当する職位・役職名称をお答えください。

  その名称は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q37

新規管理職登用に占める女性比率(国内)
※貴社の会計年度またはカレンダー年に基づいてご記入ください。
※本設問内の全ての回答について、集計範囲をそろえてご記入ください。

国内における年間の新規管理職登用人数



上記のうち女性の人数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

5-1 (女性のキャリア促進に係る実績)女性管理職比率およびその伸び

Q38

女性管理職比率の伸び(国内)
※貴社の会計年度またはカレンダー年に基づいてご記入ください。
※本設問内の全ての回答について、集計範囲をそろえてご記入ください。
2013年度と2015年度の比較を想定していることから、企業合併等による影響が考えられる場合は、比較可能なデータをご記入ください。


  【2013年度】
2013年度の国内における全管理職人数



上記のうち女性管理職人数

  上記の人数は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  【2015年度】
2015年度の国内における全管理職人数



上記のうち女性管理職人数






  上記の人数は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

5-2 (女性のキャリア促進に係る実績)女性役員比率

Q39

全取締役数(社外取締役も含む)

全取締役数(社外取締役も含む)



上記のうち女性取締役数(社外取締役も含む)

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-2 (女性のキャリア促進に係る実績)女性役員比率

Q40

全取締役数(社内)

全取締役数(社内)



上記のうち女性取締役数(社内)

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-2 (女性のキャリア促進に係る実績)女性役員比率

Q41

全監査役数
※委員会設置会社の場合は、ご記入いただかなくとも結構です。

全監査役数



上記のうち女性監査役数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-2 (女性のキャリア促進に係る実績)女性役員比率

Q42

全執行役員数
※執行役員制度を導入していない場合は、その旨を備考欄にご記入ください。ただし、委員会設置会社の場合は「執行役」についてご記入ください。

全執行役員数



上記のうち女性執行役員数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-3 仕事と家庭の両立に係る実績

Q43

男性育児休業取得率(国内)
※取得率は(男性取得者/男性取得対象者)で計算しご記入ください。

男性育児休業取得率(国内)

  その数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

5-3 仕事と家庭の両立に係る実績

Q44

有給休暇取得率、または平均有給取得日数(国内)

有給休暇取得率



平均有給取得日数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

5-3 仕事と家庭の両立に係る実績

Q45

柔軟な勤務制度の活用率(国内)
※Q27、Q28における回答に関連して、柔軟な勤務場所や勤務時間を選べる制度の活用率に関するデータがあれば、それをご記入ください。

柔軟な勤務制度<場所>の活用率



柔軟な勤務制度<時間>の活用率

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-3 仕事と家庭の両立に係る実績

Q46

平均勤続年数(男性・女性)(国内)

男性平均勤続年数



女性平均勤続年数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-3 仕事と家庭の両立に係る実績

Q47

1ヵ月あたりの平均残業時間(国内)をお答えください。


  1ヵ月あたりの平均残業時間(半角数字)
時間

  その数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄

5-4 雇用状況

Q48

雇用状況(国内・正社員)


  【2013年度】
2013年度の対象となる全従業員数



上記のうち女性雇用人数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  【2015年度】
2015年度の対象となる全従業員数



上記のうち女性雇用人数






  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

5-4 雇用状況

Q49

新規採用に占める女性採用実績(国内・正社員)
※本設問内の全ての回答について、集計範囲をそろえてご記入ください。
※2013年度と2015年度の比較を想定していることから、企業合併等による影響が考えられる場合は、比較可能なデータをご記入ください。


  【2013年度】
2013年度の国内における新規採用人数



上記のうち女性雇用人数

  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  【2015年度】
2015年度の国内における新規採用人数



上記のうち女性雇用人数






  それらの数値は、Webサイトで公開していますか。
1. 

   こちらを確認できるURL(半角英数字記号)
     

   上記URLから確認できる箇所・ページ名等
     

2. 

   紙媒体の名称
     

   上記の紙媒体で確認できるページ番号等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

3. 

   その方法
     

   上記の方法で確認できる箇所等
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください
     

4. 

  備考欄



  上記数値の集計範囲について、あてはまるものをお答えください。
1. 
2. 
3. 
4. 

  上記を確認できる公開場所
※URLをご記入ください (WEBサイトに掲載がない場合のみ、紙媒体のレポート名・ページ番号等をご記入ください)
   
公開場所における該当箇所・内容
   
   ※(場合によっては、前後の文脈も含め)該当箇所をこの欄にご記入ください

  備考欄

6 競争力への影響
6-1 競争力への影響

Q50

女性活躍推進は貴社の競争力に対し、どのような影響を与えると思いますか。貴社の考えに近いものの番号を最大2つまで選択ください。

1. 
2. 
3. 
4. 
5. 
6. 
7. 
8. 
上記で「8:その他」と回答された場合は具体例をご記入ください

7 今後の取組に向けて
7-1 足もとの課題

Q51

女性のキャリア登用を進めるにあたって、一番切実な課題は何ですか。貴社の考えに近いものの番号を最大2つまで選択ください。

1. 
2. 
3. 
4. 
5. 
6. 
7. 
8. 
上記で「7:人事評価に関する制度やあり方の見直し」もしくは「8:その他」と回答された場合は具体例をご記入ください

7-2 課題解決の取組

Q52

上記課題を解決するために、貴社が実施している取組があれば、ご記入ください。


7-3 政府への要望

Q53

女性のキャリア登用をさらに進めるために、政府への要望があればご記入ください。


8 本事業について
8-1 本事業についての意見

Q54

本事業について、コメントがあればご記入ください。


9 女性の活躍推進に向けた戦略的な取組事例について
9-1 女性の活躍推進に向けた戦略的な取組事例について

Q55

平成29年3月23日の「なでしこ銘柄」発表時にリリースされる冊子 「平成28年度『なでしこ銘柄』」において、女性の活躍推進に戦略的に取り組むベストプラクティスの共有を図る観点から、「注目企業」として特集を組むことを予定しております。
この特集において、自社の取組の掲載を希望される場合、御社の取組事例についてご紹介ください。

ヒント例
  ・男性育休取得率向上に向けた工夫を凝らしている。
  ・女性の活躍を後押しするCM等により、自社による取組に留まらず対外的な発信を行っている。
  ・企業内保育所を設置し、社会的な貢献に注力している。



回答内容一覧画面を表示

回答もれがないか確認し、よろしければ「回答終了」ボタンをクリックしてください。
これまでの回答内容を保存する場合は、「途中保存」ボタンをクリックしてください。

○主催者:経済産業省
○問い合わせメールアドレス:nadeshiko2016@mizuho-ir.co.jp

経済産業省 「なでしこ銘柄」選定に関する女性活躍度調査

ご協力ありがとうございました。

ブラウザを閉じてください。